• 翔凜中学校
  • 翔凜高等学校

教員紹介

中学部長 保健体育科 倉下 留美

エリン・ブルーニ(外国語科)

言葉ですから、英語は使わなければ意味がありません。テストは生徒のレベルをチェックするために重要ですが、英語をコミュニケーションの手段として使えるようになることはもっと重要です。さあ、一緒に英語で楽しく話しましょう。

赤窄 悠(国語科)

国語は、すべての科目の基礎となるべき教科です。これからの社会で必要な、思考力・判断力・表現力を身につけ、伸ばしていけるよう指導しています。特に、表現力が重要なので、「書く」こと「話す」ことに力を入れています。自分の意見を自分の言葉で相手に伝えるための語彙力、表現力を身につけることによって、読解力へと結びつけるようにしていきます。

沼田 健太(数学科)

中2までに中学3年間の内容がすべて終え、以降は高校の内容に入ります。授業数は公立中学より多いので、授業のペースを速めることなく、高3時には余裕を持って大学入試に臨むことができます。一人ひとりにきめ細やかな指導ができる少人数の習熟度別授業を行っています。

印東 昭憲(理科)

中1・2では実験を中心に、実践的な授業を行っています。中3では、実験を行いつつ、知識の定着を図ります。実験や観察を多く取り入れることで、理科への興味を深め、更に学びたいという気持ちを育てます。

進学実績

進学実績
前年度から2倍以上の伸び率を誇る翔凜中学校・高等学校の進学実績をご覧いただけます。
詳細はこちら

施設紹介

施設紹介
400名収容の多目的ホール「SHORINホール」をはじめ、ランチハウスや図書室など、翔凜中学校・高等学校の施設を紹介!
詳細はこちら

年間行事

年間行事
翔凜中学校・高等学校のキャンパスカレンダーをご覧いただけます。※行事は変更になる場合がございます。
詳細はこちら

グローバル教育

グローバル教育
英語教育に力をいれた翔凜中学校・高等学校ならではのグローバル教育をご紹介します。
詳細はこちら

  • 翔凜中学校
  • 指導理念
  • 中高一貫教育
  • グローバル教育
  • 教員紹介
  • クラブ活動
Get Adobe Flash player